読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動で愛を証明しよう

出版倫理と性表現について女性読者の立場から考えています。性暴力・DV反対!もっと日本が結婚・子育てしやすい国になりますように。

恋愛工学=婚活にヤリ目で来る遊び人集団

恋愛工学=婚活の場を荒らしまわるレイプ集団

オレオレ詐欺にはトークスクリプトマニュアルがあるそうです。
AVスカウトもマニュアル化されているそうです。
藤沢数希著『週刊金融日記』はその一般男性版です。
「恋愛工学生」(読者)は、婚活の場にセックス目的で出向き、デートレイプ・リベンジポルノを繰り返す、遊び人集団です。

2013年頃から問題になっています。AV強要被害に類似しています。

 藤沢数希「恋愛工学」は、男性読者(既婚者含む)に、街コンや結婚相談所・街頭ナンパ等で、虚言(うそ)・欺罔・強要・不意打ち等を使い、不特定多数の女性をデートレイプするよう指導しています。教義は残虐無比で、女性が泣いて拒絶しても強姦を完遂するよう指導しています。一説に読者五千人とされています。読者がスマホで撮影した被害者女性のわいせつ画像をツイッターでバラまく等、問題になっていました。ある婚活アプリでは、いまや男性会員の10人に3人が既婚男性という声も。とにかく婚活の場の治安が悪く、婚活できません。

講談社アフタヌーンでマンガが連載され、問題になっていましたが、8月から告知なく休載になっています。

f:id:tsunamiwaste2016:20161118155803j:plain

f:id:tsunamiwaste2016:20161220160114j:plain

週刊金融日記 第223号 Facebook連動型出会い系アプリで無双する方法、他 : 金融日記

※このFacebook連動型出会いアプリというのがPairsのことです。

ナンパ師側は、街頭ナンパ・出会いアプリ・街コン・結婚相談所(サンマリエやオーネット等)でカモを物色し、デートレイプ・リベンジポルノを繰り返し、ヤリ自慢の有料書籍を執筆し、女性のプライバシーをネタにして販売しています。「Pairs ナンパ」でググると、山ほどナンパブログ出てきます。

私は2012年に著者の藤沢数希らしき男性から不審電話をとり、警察に通報。その男は「若い頃に埼京線で痴漢狩りをしていた」と言っていました。

今年10月にコミュニティがヒートアップして、死者が出そうでしたので思い切って危機介入し、報道機関等に情報提供を繰り返し、ようやく今回の文春で活字になりました。山が動きました。

AV強要被害と類似

このナンパ師被害は、最近社会問題になったAV出演強要被害に非常に類似しています。

「恋愛工学」創刊後のナンパ師の手口はオレオレ詐欺並に巧妙・悪質ですので、警察や行政の性被害相談ダイアルでは対応できないと思います。

私もいろんな女性団体を尋ね歩いたのですが、AV強要被害の支援をしているNPOがいちばん分かってくれました(AVスカウトのやり口のほうがもっと巧妙です)。女性被害者の方は、下記に相談してみることをお勧めします。

paps-jp.org

リベンジポルノ被害(「即画」と言って、女性の裸の写真を無断でスマホで撮影して、ツイッターでばらまく)も、AV被害と同じですので、弁護士に相談するという流れが妥当だと思います。

 

婚活の場の治安が悪くて、行けない

千葉大医学部事件と類似手口で、10月に静岡県焼津市の医師による準強姦事件が報道されています。

www.at-s.com

 

まだ恋愛工学との関係は不明ですが、この事件では、犯人の医師はPairsを使って被害者の女性と出会ったそうです。女性に飲ませたお酒には輸入薬物が盛られており、女性は薬物で眠っている間にレイプされたそうです。婚活でうっかり食事もできないというわけです。

婚活とは「知らない男性と食事をするなどして、交際・結婚する」ことです。

男性側のモラルが崩壊しているなら、女性としては安全のため、取締が始まるまで婚活を自粛するしかありません。おそらく下図のようなことになっています。

f:id:tsunamiwaste2016:20161220164054j:plain

現在ツイッター上にいる自称恋愛工学生たちは、叩けば埃の出る連中です。千葉大医学部の事件でも、事件発生は9月下旬ですが、報道されたのは11月です。被害が発生してから検挙・報道に至るまで、タイムラグがあります。恋愛工学生がやたら神妙なのは「何か後ろ暗いことがある」からでしょう。

小池百合子都知事にメールを送ろう

私のほうでも、都議会議員・マスコミ等に働きかけていますが、ひとりでやっても「この人だけが騒いでいる」ということになってしまいますので、ぜひ、あなたも声を挙げてください。AV強要被害やJKビジネスの問題でも、NPO団体の根気強い働きかけと世論によって、警察は取締を始めたではないですか。

小池百合子都知事は「婚活・街コン推進議員連盟」の会長だったそうです。ぜひ婚活の場を荒らしまわっている遊び人男集団「恋愛工学コミュニティ」を取り締ってもらいましょう。東京都で取締が始まれば、他の自治体にも波及するはずです。まず東京都で声を挙げませんか。

t.co

下記の「都民の声」という窓口から、都知事あてにメールを送ることができます。私はメールしました。

www.metro.tokyo.jp