読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動で愛を証明しよう

出版倫理と性表現について女性読者の立場から考えています。性暴力・DV反対!もっと日本が結婚・子育てしやすい国になりますように。

メディアリテラシーと受け手の読解力~日本死ねと恋愛工学とWELQ

『保育園落ちた、日本死ね』が流行語大賞になりましたが、その件で、こんなトホホなニュースを見かけました。

 

news.livedoor.com

俵万智さん好きなだけに残念で仕方無い」といった批判がつづられた。特に俵さんが歌人であることから「日本の心や日本の言葉を大切にしているであろう俵万智さんが(審査委員に)入っていたのはショックだった」「日本語に対して最も研ぎ澄まされた感性を持っていなければならない職業のお方がこの様ですか」「俵万智さんのような歌人がこんな直接的な死ねって言葉を評価するとはね」と失望感をあらわにする意見が寄せられた。

俵万智さん好きなだけに残念で仕方ない」なんて嘘だよね。短歌愛好者なら、こんなこと言わないですよ。

『保育園落ちた、日本死ね』の「日本死ね」はレトリック(提喩表現)だと私は思っています。背景にある事情(深刻な待機児童問題)が分からないと、正しく読解できないですし。

レトリック感覚 (講談社学術文庫)

レトリック感覚 (講談社学術文庫)

 
レトリック認識 (講談社学術文庫)

レトリック認識 (講談社学術文庫)

 

 俵万智さんの代表作「『この味がいいね』と君が言ったから七月六日はサラダ記念日」、この歌も、どんな情況を歌ったものなのか想像する国語能力がないと観賞できません。

でもこのソースを見ると、なんと産経新聞の記事である。ということは書いている人は新聞記者。おいおい…(汗)。

私が取り組んでいる恋愛工学の問題でも、セックストリガー理論というのがあって、これがサイコパステストになっている。

tsunamiwaste2016.hatenablog.com

f:id:tsunamiwaste2016:20161206161554j:plain

小学生の時、国語のテストであまり点数が取れなかったという男性読者は、おそらく著者がしかけたこの命題に正答できなかったのではないかと思います。

私は、メルマガ『週刊金融日記』は、最近非公開になったキュレーションサイト『WELQ』と同じ「デマ」だと思っています。一般的な国語力を持った読者では非常に真偽を見抜くのが大変ですし、万が一、読者が内容を信じてしまったときに人命に関わる深刻な事態に発展しうる。

『WELQ』の場合は都福祉保健局の健康安全部が「事情を聞きたい」と、DeNAの担当者に対して来庁を依頼までしている。都はなぜ同じことを著者・藤沢数希にできないのでしょうか?