読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動で愛を証明しよう

出版倫理と性表現について女性読者の立場から考えています。性暴力・DV反対!もっと日本が結婚・子育てしやすい国になりますように。

恋愛工学生をやめたい男性へ「改心して、でなおそうよ!」

初めての人はここをクリック →デートレイプ加害者マニュアルが流行中

いまグーグルで「藤沢数希」で検索すると出てくるスキャンダル記事の「元交際相手」tsunamiwasteです(私は実在の女性です)。

恋愛工学は男女を仲たがいさせる理論構造になっています。「女性心理に関する悪質なデマ」です。DV男みたいな、ジコチュー男になります。まともな女の子は逃げていきます。不幸になっちゃうから、やめようよ!(^^)

洗脳が解けると(私は若いころにマルチまがい商法の裁判支援に関わっていたから知っているのですが)、自分のバカさ加減に気がついて、死にたくなります。でも自殺・殺人だけはやめよう。生きていさえすれば、やり直せる!

  • とりあえずご飯食べろ。自分が知っている中でいちばんうまい飯屋に行け。
  • 風呂入って寝ようぜ。
  • 会社行くのしんどかったら休め。
  • 体が悲鳴上げているときに、何か決断しないほうがいい。まず体が第一、話はそれからだ。
  • 体だるかったら、うつ病の可能性があるから、医者(心療内科・精神科)に行ってみよう。
  • いまがどん底でも、這い上がればいいよ!

f:id:tsunamiwaste2016:20161113182357j:plain

恋愛工学の問題って、たぶんメンズリブの問題だと思うんだ。

メンズリブ - Wikipedia

若い男の子が、大人の男になりたいと思ったときに、どういう大人の男性になればいいのか、どういうふうに自分の性欲を現実の女性のニーズと結びつけていいのかと考えたときに、いいお手本(役割モデル、ロールモデル)があんまりないんだよね。ホリエモンは、一度刑務所に入っている人だし、子どもは不良債権とか言っているしね。LINEの田端さんとかもビミョーだし。

私は、いまあちこちの性暴力関係のイベントに顔を出して、恋愛工学の話をしているんだけど、けっこう男性参加者がこの話に興味を持ってくれます。昨日は、渋谷にある東京ウィメンズプラザで行われた、このイベントに行ってきました。

イベント情報 - <満員御礼>【11/12:東京】ここがヘンだよ日本の刑法性犯罪

参加者は女性ばかりかな……と思いきや、けっこう男性が来ていました。「何をお手本にして女性に接したらいいのかわからない」と戸惑っているのだけど、それを他の人とどうシェアしたらいいのかわからないという、行き場のない悩みを抱えている男性は多いみたいです。

ちなみに東京ウィメンズプラザは、男性の相談の対応もしています。

夫婦・親子、生き方、職場の人間関係などにお悩みの方

男性のための悩み相談

03-3400-5313

電話相談 毎週月曜日・水曜日17:00~20:00(祝日・年末年始を除く)

面接相談 毎週水曜日19:00~20:00(祝日・年末年始を除く) *上記電話にて要予約

夫婦や親子の問題、生き方・職場の人間関係、セクシュアルハラスメントやDV、デートDVなどの暴力の問題など、男性の抱えるさまざまな悩みに男性相談専門の相談員が対応します。まずはお電話ください。

東京都の公共的な施設なので、男性も積極的に利用してみるといいですよ。ただし、女性の私が相談しても、対応がイマイチ(役所なので限界がある)なので、どこまで対応してくれるかわかりませんが、ダメ元で。都民のニーズが増えれば、役人も考えますので。

「自分は加害したかもしれない」と思うと、後ろめたくなっちゃうかもしれないけど、藤沢数希がこれだけネットにデマを書きまくっているので、男も女も、公的な施設の中立的な情報に接したほうがいいと思うんだ。ナンパ界隈はいろんな業者が跋扈していて、恋愛サロンも高額な会費を取るようだし、そういう業者のポジショントークに振り回されるのも、いい加減、うんざりしない?

「イベントやろうぜ」っていう声が出れば、ウィメンズプラザは数千円で借りられるらしいので、恋愛工学問題で、イベントやってもおもしろいんじゃないでしょうか。一度顔を突き合わせて、正直に話してみたほうがラクになるかもしれないし。

恋愛マニュアル・セックスマニュアルがまちがっていた

一般的に、男性って、恋愛やセックスするときって、メディアの情報を参考にすることが多いと思うんです。

引用:『メディアの性情報と性情報リテラシー』渡辺真由子氏

http://www.jase.faje.or.jp/jigyo/journal/seikyoiku_journal_201304.pdf

f:id:tsunamiwaste2016:20161105175127j:plain

ぶっちゃけ、セックスするときのお手本って、結局AVになっちゃうと思うんですよ。でもAVは作り物です。顔射したら、かえって女性に嫌われます。手マンが巧ければ、潮吹きするかといえば、そうではないです。

でも性欲強い男の子だと、マスターベーションの必要に迫られて、一日3回ぐらいXVIDEOを見て、抜くわけじゃない? 頭の中では「AVは作り物だ」と分かっているつもりでも、やっぱ、どこか影響されると思うんですよ。

cakes.mu

今回の恋愛工学の問題って、「恋愛マニュアルがまちがっていた」という話なので、基本的には「AVをお手本にしてセックスしたら、リアルの女性に嫌われた」と同根のように思うんです。

じゃ、どうすりゃいいのという正解は私も持っていないのですが、PCの前で悩んでいるよりは、一度、このネタでイベント開いたほうがいいと思うんだよね、工学生以外も呼んで。デートDV啓発NPOの方で、男性でファシリテーターをおやりになられている方もいるので、そういう方にお声かけると面白いかもしれませんね。

とにかく、いままず恋愛工学批判で新聞記者に記事を書いてもらおうと思っています。そうしたら被害が認知されるので、イベントなども呼びかけしやすくなります。

いまPCの前で、一人で悩んでいてつらいかもしれないけど、とにかくまず自分の体をいたわってください。生き方を変えるって、エネルギー要りますから(私も5,000人のメルマガ読者相手にDVの突き付けをするのは怖かったです、汗)。

また、婚活界隈以外の人(マスコミや行政等)は恋愛工学を知らないので、少し周知に時間が要ると思います。