読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動で愛を証明しよう

出版倫理と性表現について女性読者の立場から考えています。性暴力・DV反対!もっと日本が結婚・子育てしやすい国になりますように。

表現規制反対派の不良老人どもを姥捨山へ

今回は問題提起をしようと思いますので、過激なタイトルをつけました。 最近こんな記事を見つけたんです。新宿区議の方が書かれた記事です。 president.jp この記事自体は、区政を監視するという議員本来の仕事ですので、お書きになった議員の方には敬意を表…

痴漢の線路への逃走を教唆する本を不健全図書に申出しました

最近、痴漢が線路を走って逃げるという人騒がせな事件が相次いでいますが、こんな本がツイッターで問題視されていました。 www.jiji.com

東京都青少年健全育成条例改正の陳情提出者をツイッターで発見

初めての人はここをクリック →デートレイプ加害者マニュアルが流行中 さて実際に読者が犯罪呼びかけをした、インフルエンザ級の有害図書「恋愛工学」が数年来、猛威を振るっていますが、東京都青少年課は試験購入もできない、メルマガ『週刊金融日記』を買え…

警察の「痴漢撲滅系ポスター」制作VSレイプマガジンの有害図書化

初めての人はここをクリック →デートレイプ加害者マニュアルが流行中 昨日は、都内某所で開かれた、牧野雅子氏(京都大学)による『痴漢撲滅系ポスタープロジェクトから見えてくること』という講演会に参加してきました。 LOVE PIECE CLUB - イベント/ニュー…

警察や役所に対する公文書開示請求のやり方

初めての人はここをクリック →デートレイプ加害者マニュアルが流行中 基本的に私は「世の中おかしい!」って思ったときには役所に駆け込むことにしています。下記は女性が性被害に遭ったときを想定していますが、男性も労働問題などで世の中の矛盾に直面する…

なぜ青少年健全育成条例「不健全図書」制度が活用できないのか?

初めての人はここをクリック →デートレイプ加害者マニュアルが流行中 表現規制問題では、「出版物やコンテンツが実際に犯罪を助長しているのかどうか」がかねてから議論でした。